講演申込・講演要旨投稿はこちらから

講演の申込は締め切りました
 締切 6月30日(火)18時 Web申込  

講演要旨オンライン投稿手順チェックシート

 

講演要旨の投稿手順および基本的注意事項です.投稿していただく前に各自でご確認下さい.
 

1.Word等のソフトで講演要旨原稿を作成します.


保証及び著作権譲渡同意書」第1項の「保証」内容は守られていますか?

要旨原稿内に引用文献は表示されていますか?

要旨の体裁は守られていますか?(詳細は要旨原稿フォーマットをご確認下さい)
 
 

2.原稿をPDFファイルにします.PDFファイルの作成方法については,「PDFファイルの作り方」を参照して下さい.
 

フォントは「埋め込み」になっていますか?(できたファイルサイズが100KB未満の場合,フォントが埋め込まれなかった可能性がありますので確認して下さい)

ファイルサイズは5.0MB以内になっていますか?

作成したファイルを自分でプリントアウトしてみましたか?(図表や写真に充分な解像度があるか,文字化けはないか確認して下さい)

PDFファイルを自分のパソコンに,必ず.pdfの拡張子をつけて保存して下さい.

 

3.講演申込システム:PASREGから講演申込&要旨原稿を行う.

(講演申込と同時に要旨投稿をすることもできますし,要旨のみ後で投稿することもできます)

講演申し込みの手続きをしましたか?(講演申込システム:PASREG)

申込完了画面が表示されましたか(ログイン用の受付番号(=ID)が表示されましたか)?

「講演申込のお知らせ」のメールが配信されましたか?

オススメ▷▷▷講演要旨の作成が完了していなくても,まずは講演申込をの手続きを済ませておきましょう!
要旨のみ後で投稿することができます.講演申込には発表者情報など入力する情報が多いので締切間際にあわてると誤入
力の原因になります.余裕を持ってあらかじめ講演申込を済ませておくことをオススメします.