地質フォト:目次

過去の入選作品はこちら(〜2017年:第8回)>>こちら

第9回惑星地球フォトコンテスト

【総評】 このコンテストは今年で9年目を迎え,昨年とほぼ同数の590点(内ジオ鉄20点,スマホ92点)の応募がありました.応募数がこのように安定してきたのは,地学愛好者だけではなく,広く一般の写真愛好者にもジオフォトの分野が認められてきたからでしょう.一般の写真愛好者からの応募も本コンテストの趣旨をよく理解された力作が多く集まり,今年は特に地元の人の頑張りが目立ちました.  今年の入選や佳作作品では,適度なHDRなどの画像補正をおこなって自然に見える作品が増えました.またスマホ作品のクォリティの高さも目立ちます.スマホはコンパクトデジカメと性能では見劣りがせず,卓越した機動性,位置や撮影時刻などの記録性ではもっともすぐれたカメラとなっています.スマホでは普段は気軽に,そして時には気合いを入れての作品づくりを目指していただきたいと思います.(総評:審査委員長 白尾元理)

入選作品

佳作作品

第9回惑星地球フォトコンテスト:最優秀賞

神の彫刻 写真:白山健悦(青森県)
巨岩・奇岩が連なる景観の仏ヶ浦,上部にそそり立っている巨岩をアクセントに撮影しました.(講評や大きな画像はこちら)

第9回惑星地球フォトコンテスト:日本地質学会創立125周年記念賞

月に浮かぶ大瀬崎南火道 写真:露木孝範(静岡県)
週末はダイバーで賑わう大瀬崎.外海のダイビングポイントから少し南に歩いた場所に伊豆半島ジオパークを構成する地形があると知り,月夜に撮影に向かいました.(講評や大きな画像はこちら)

第9回惑星地球フォトコンテスト:優秀賞

混 濁 写真:小山悠太(長野県)
三波川帯の泥質起源の結晶片岩.微褶曲がきれいだったのでそこに注目しました.…(講評や大きな画像はこちら)

第9回惑星地球フォトコンテスト:優秀賞

異様な光景 写真:長谷 洋(和歌山県)
南紀熊野ジオパーク,ジオパークサイトの滝の拝のポットホールです.…(講評や大きな画像はこちら)

第9回惑星地球フォトコンテスト:ジオパーク賞

新燃岳  写真:山田宏作(鹿児島県)
6年ぶりに噴火した新燃岳が,高千穂峰を背景に火口から噴気を上げている様子を撮影してみました.(講評や大きな画像はこちら)

第9回惑星地球フォトコンテスト:日本地質学会会長賞

ワディの河床 写真:佐藤由理(大分県)
スーダン国東部のカッサラ州を流れるワディ,ガシ川は,隣国エリトリアを源流とし同州内で消滅します.(講評や大きな画像はこちら)

第9回惑星地球フォトコンテスト:ジオ鉄賞

悠久の想い 写真:門脇正晃(千葉県)
秩父長瀞は岩畳の景観で知られており,荒川沿いに河原を歩くと結晶片岩が広く露出しています.(講評や大きな画像はこちら)

第9回惑星地球フォトコンテスト:スマホ賞

流  写真:石田英俊(高知県)
水流により時流が削り出され風流と為す.私たちの生活する惑星地球は,悠久とも思える時の流れを地質に重ね上げ現(うつつ)の姿を現しています.(講評や大きな画像はこちら)

第9回惑星地球フォトコンテスト:入選

尖塔エギュー・ドゥ・ミディ 写真:高木 嶺(東京都)
この写真はフランスシャモニーの観光地,エギュー・ドゥ・ミディです.氷河が削った2つのU字谷の間が鋭く尖っている様子を超広角レンズで撮影しました.(講評や大きな画像はこちら)

画面TOPに戻る

第9回惑星地球フォトコンテスト:入選

昔 何もなかった頃 写真:矢野根滋明(石川県)
軽石凝灰岩が波に浸食された海岸です.(講評や大きな画像はこちら)

第9回惑星地球フォトコンテスト:入選

風吹く夜に 写真:西 眞史(東京都)
2017年8月に,ベトナム北部ニンビンにて撮影しました.数日間滞在していたロッジ裏にあった岩山を撮影しました.(講評や大きな画像はこちら)

第9回惑星地球フォトコンテスト:入選

日が暮れる 写真:高橋広太郎(福岡県)
夏の終わりが近づくころの夕陽を,平尾台の特徴的な岩と共に撮影しました.(講評や大きな画像はこちら)

第9回惑星地球フォトコンテスト:入選(中学・高校生部門)

切り立った断崖 写真:越智優心(神奈川県)
日本三名瀑のひとつに数えられる華厳滝は,男体山から流れ出した溶岩などが川をせき止めて中禅寺湖を作り,あふれた水が溶岩壁から流れ落ちてできたと言われています.(講評や大きな画像はこちら)

画面TOPに戻る

佳作(注)(計12点・順不同)

* タイトル等をクリックすると各作品画像がご覧いただけます.


(注)「佳作」惜しくも入選には至らなかったものの,より多くの優れたジオフォト作品を発掘するために「佳作」を設け,作品画像をWEB上で紹介します.またニュース誌や展示会の際に作品タイトルと撮影者氏名の一覧のみ表示します(表彰および作品の展示は行いません).

画面TOPに戻る

 

2017年(第8回)以前は>>こちら<<