その他のお知らせ

関東支部「気候変動シンポジウム〜激変する地球と災害リスク〜」

関東支部では,近年問題となっている温暖化や集中豪雨等がもたらす災害リスクへの対応およびその備え,また過去の地球変動に関する最新の知見についても広く議論するため,気候変動に関するシンポジウムを開催いたします.

主催:一般社団法人日本地質学会関東支部
共催:横浜国立大学都市科学部
期日:2018年 3月17 日(土)13:00〜18:00 終了後大学内で懇親会を開催
場所:横浜国立大学教育文化ホール大集会室(〒240-8501 神奈川県横浜市保土ケ谷区常盤台79-1)
  横浜市営地下鉄三沢上町駅より徒歩16分
  アクセス案内 http://www.ynu.ac.jp/access/
  キャンパスマップ http://www.ynu.ac.jp/access/map_campus.html
対象:日本地質学会会員および一般(非会員)
参加費:無料,事前申込不要
懇親会:会費 3,000円(当日払)*懇親会のみ事前申込必要,締切:3月10日(土)
申込は,Eメールで(kanto[at]geosociety.jp)まで(氏名,所属をご記入下さい)
要旨集:有料(一般1,000円,学生500円)
CPD単位:取得可能(5単位)

プログラム
講演者および仮タイトル(司会 関東支部幹事 山本伸次)

  • 12:30〜受付
  • 13:00〜13:05 開会挨拶 横浜国立大学大学院都市イノベーション研究院長/都市科学部長 佐土原聡教授
  • 13:05〜13:45 JAMSTEC中・高緯度気候変動予測チームリーダー 野中正見(海洋物理学・気象学)「気候変動の季節予測とその応用」
  • 13:45〜14:15 武蔵野美術大学准教授 宮原ひろ子(太陽物理学,宇宙線物理学,宇宙気候学)「太陽活動の気候影響  〜数十日スケールから千年スケールまで〜」
  • 14:15〜14:45 国立極地研究所気水圏研究グループ・グループ長 本山秀明教授(雪氷水文学)「極域のアイスコアから明らかになってきた過去の気候・環境変動」
  • 14:45〜15:15 横浜国立大学大学院環境情報研究院 間嶋隆一教授(地質学,層位・古生物学)「三浦半島の第四系前弧海盆堆積物を基に気候変動を解析する」
  • 15:15〜15:30 休憩
  • 15:30〜16:00 横浜国立大学大学院教育学研究科 筆保弘徳准教授(気象学) 「世界初!台風ハザードマップの開発」
  • 16:00〜16:30 東京農工大学 石川芳治名誉教授・前砂防学会会長(砂防学,森林科学)「気候変動と土砂災害」
  • 16:30〜17:00 慶応義塾大学大学院政策・メディア研究科 Rajib SHAW教授(防災科学)「Local adaptation and risk reduction: Need for demand driven innovation」
  • 17:00〜17:30 東京工業大学地球生命研究所 丸山茂徳特命教授(地質学,地球生命科学)「21世紀の気候変動予測」
  • 17:30〜17:45 総合討論
  • 17:45〜17:50 閉会の挨拶 関東支部長 有馬眞
 

問い合わせ先:幹事 山本伸次
横浜国立大学大学院環境情報研究院
都市科学部環境リスク共生学科
メール:yamamoto-shinji-sp[at]ynu.ac.jp
電話:045‒339‒4498
 

2018年度関東支部幹事選出のお知らせ

支部幹事の改選に伴い,支部幹事立候補者の受付を行います.幹事の定数は20名で,任期は2018年関東支部総会終了後〜2020年関東支部総会までとなります.立候補者多数の場合は,支部総会で投票を行います.
 
立候補期間:2018年3月1日(木)〜11日(日)
候補者(支部会員)は,氏名・所属・連絡先を下記に届け出てください.
受付先:日本地質学会関東支部あて,郵送,FAX,メールにより受け付けます.
郵送:〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-8-15 井桁ビル内
FAX:03-5823-1156
メール:kanto [at] geosociety.jp(見出しは「関東支部選挙」でお願いします)
 
関東支部幹事選挙
選挙管理委員長 中山俊雄
委員 青野道夫・入野寛彦
 

2018年度関東支部 総会・地質技術伝承講演会


日時:2018年4月21日(土) 14:00〜16:45
場所:北とぴあ 7階 第2研修室(東京都北区王子1丁目11-1)
JR京浜東北線王子駅北口 徒歩2分

プログラム
13:30 受付開始
14:00〜15:40 地質技術伝承講演会
共催:(一社)関東地質調査業協会
講師:山根 誠氏(応用地質株式会社 技術本部 技師長)
演題:「ノンテクトニック構造 −地すべり粘土と流入粘土−」
参加費:無料,どなたでも参加できます. CPD単位取得可能(1.5)
申し込み方法:公開中のジオ・スクーリングネットによる登録または学会へのFAX,
下記担当幹事へのe-mailにて受け付けます.

  1. ジオ・スクーリングネット
  2. 関東支部幹事 加藤 潔(駒澤大学 kiyoshi.katoh@gmail.com)
  3. 日本地質学会関東支部気付 関東支部   FAX:03-5823-1156
     

15:50〜16:45 関東支部総会

  1. 支部功労賞授与式
  2. 2017年度 活動報告・会計報告
  3. 2018年度 活動方針・予算報告


* 関東支部会員の方で総会に欠席される方は委任状をお願いします.
委任状送付締切:4月20日(金)18:00
委任状送付方法:
○郵送またはFAXの場合
〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-8-15 井桁ビル6F 
日本地質学会事務局気付 関東支部事務局 FAX:03-5823-1156
○E-mail送付の場合
関東支部のメールアドレス(kanto@geosociety.jp)へ委任状をご返信下さい
メールによる委任状の締切は4月20日(金)18:00までです.

------------------------------------------------
関東支部総会委任状


2018年4月21日(土)開催の日本地質学会関東支部総会に出席できませんので,当日一切の議決権を        君(又は,議長)に委任します(空欄の場合は議長とします).

2018年   月   日

住所:
--------------------------------------------------------------------------------
氏名:
--------------------------------------------------------------------------------