地質系統・年代の日本語記述ガイドライン

2020年2月27日更新
 

地質系統・年代の日本語記述ガイドライン
2020年1月改訂版

 

一般社団法人日本地質学会 執行理事会
 

  国際地質科学連合(IUGS)の国際層序委員会(ICS)が,国際年代層序表の最新版(v 2020/01)を公開しました.
 

  • 白亜系/紀の階/期の「オーテリビアン」にGSSPが定められました(2019年12月15日).
  • 市原市の地層断面「千葉セクション」が下部ー中部更新統境界GSSPに承認され、第四系/紀の階/期の中部/中期が「チバニアン」Chibanianと命名されました(2020年1月15日).
 
日本語版PDF(Japanese)    英語版PDF(Einglish)

  

一般社団法人日本地質学会刊行の公式出版物(地質学雑誌等)においては,原則として,上表の年代表記に従って下さいますようお願いいたします.
この日本語版は,IUGSの許諾を得て日本地質学会が作成したもので,年代層序単元の日本語表記はJIS規格に準拠しています.

■ これまでの改訂履歴はこちら

■ JISに定められた地質年代の日本語表記


キーワード:地質年代表・年代表・時代表・国際年代層序表