優秀ポスター賞

 

 今大会でも学術発表の優秀ポスターに対して「日本地質学会優秀ポスター賞」を授与します.毎日3〜5件の予定です.受賞者には学会長から直接賞状を授与します(表彰と写真撮影).受賞ポスターは,その栄誉をたたえ,大会期間中,別途設けるボードに掲示します.大会終了後,News誌(年会報告記事)に氏名,発表題目,受賞理由を掲載します.

【審査】
審査は各賞選考委員会が行い,学会長がこれを承認します.選考委員会は日替わりで,行事委員会委員5名,大会実行委員会代表1名および各賞選考委員会委員2名の合計8名により構成されます.選考委員氏名は大会終了後に公表します(News誌11月号を予定).

【審査のポイント】
・ (研究内容)オリジナリティ
・ (プレゼンテーション)レイアウト・中心点の明示・わかりやすさ・美しさ・斬新さ

【審査結果の発表時間と方法】
発表は各日毎16時以降に行います.表彰は17時前後にポスター会場で行います.ただし今回は,初日(13日)の表彰は,2日目(14日)の表彰時にあわせて行う予定です.審査結果は掲示板や廊下等の要所に貼り出します.受賞ポスターには受賞花をつけます.