日本地質学会表彰

※各受賞者または表彰業績をクリックすると、推薦理由等をご覧いただけます。

  【 受賞者 】 【 表彰業績 】
2016 内藤一樹(産業技術総合研究所地質情報基盤センター) 地質図のデジタルアーカイブの構築とその整備
2015 白尾元理(写真家) ジオフォト文化の先駆と発展,その科学的メッセージの発信
2014 西岡芳晴(産業技術総合研究所地質情報研究部門) シームレス地質図配信システムの構築
2013 岡村 眞(高知大学総合研究センター) 地震・津波研究の新分野開拓と普及教育活動
2013 静岡県袋井市(代表者 市長 原田英之) 地層保全を活かす市民公園の先駆的取り組み
2012 北九州市立自然史・歴史博物館(いのちのたび博物館) 自然・環境保全活動および地質学の教育・普及への貢献
2012 狩野謙一会員(静岡大学理学部)・村田明広会員(徳島大学大学院ソシオ・アーツ・アンド・サイエンス研究部) 教科書発行と構造地質学普及への貢献
2011 森林総合研究所・千葉県南房総市 海底地すべり露頭の保全と社会教育的活動
2010 山口県(代表者:山口県知事 二井関成) 阿武火山群の火山灰層の保存と観察施設建設
2010 地球システム・地球進化ニューイヤースクール(NYS)事務局(大坪誠・坂本竜彦・岡崎裕典・ほか) 地球科学系の若手研究者の継続的育成活動
2009 秋吉台科学博物館(代表:館長 池田 善文) 秋吉台研究に関する調査研究・教育普及活動