見学旅行

 

■申込(参加登録フォーム)はこちらか ら

 

★各コースの「魅力・みどころ」ご紹介★



*「各種の申込方法と お支払いについて」はこちら


総計9コースの見学旅行(A〜I班)を計画しました.見学旅行の参加申込は,「各種の申 込方法と お支払いについて」を参照し,申し込んで下さい.参加希望の方は,Web申込手続き手順に従って参加申込を行って下さい.FAX・郵送でのお申込は,ニュース誌掲載の専用申込書を用い,学会事務局(東京)宛に大会参加申込と一緒に申し込んで下さい.見学旅行だけに参加する場合も大会参加登録ならびに参加登録費は必要です.見学旅行と大会参加登録の申込を合わせて行って下さい.
申込に際し,希望の班が満員の場合に備え,.ャンセル待ち,第2希望の班の指定,B照百望なくキャンセル待ちせず,のいずれかを必ず指定して下さい.

(1) 参加申込人数が各見学コースの実施最小人数に達しなかった場合,見学旅行を中止することがありますので,早めに申し込んで下さい.
(2) 非会員の方は,申込締切時点で定員に余裕があれば参加可能となりますので,あらかじめ申し込んでおいて下さい.
(3) 日本地質学会ならびに同富山大会実行委員会は見学旅行参加者に対し,見学旅行中に発生する病気,事故,傷害,死亡等に対する責任・補償を一切負いません.これらについては,見学旅行費用に含まれる保険(国内旅行傷害保険団体型)の範囲でのみまかなわれます.
(4) 子供同伴など特別な事情がある場合は,申込前に現地事務局へあらかじめ問い合わせて下さい.
(5) 締切までの間は,ホームページから変更・取消が出来ます.変更・取消完了後,「変更・修正 確認メール」が登録のメールアドレスへ配信されます.内容を必ずご確認下さい.締切後は必ず直接学会事務局(東京)にFAX又はe-mailにてご連絡下さい.締切後は入金・未入金の如何に関わらず,取消料が発生します(詳しくは,「各種の申 込方法とお支払いについて」の取消料の項目参照).
(6) 集合・解散の場所,時刻などを変更することもありますので,大会期間中は掲示などの案内に注意して下さい.
(7) 見学旅行の解説は案内書を使って行います.参加申込時にあらかじめ予約購入して下さい.

*取消料は,申込締め切り後〜出発3日前までは50%,2日前以降は全額となります.
*参加費用には旅行傷害保険(500円)が含まれています.
*集合地点まで,および解散地点からの交通費は各自の負担となります.
*参加費用はあくまで概算の金額です.大きな過不足が生じた場合,見学旅行終了時に調整します.
*案内書は費用には含まれていません.参加申込時に予約購入の手続きを合わせて行ってください.
*集合・解散の場所・時刻等に変更が生じた場合,学会期間中は掲示板に案内されます.
*参加者人数が少ない場合,見学旅行が中止になることもあります.
*レンタカーを使用する場合,参加者の皆様に運転をお願いすることがあります.

 

コース詳細(各コース名をクッリクすると詳細がご覧いただけます)別途各コースの「みどころ」はこちら

  A班 第四紀  F班 飛驒から日本海
  B班 跡津川断層  G班 手取層群
  C班 立山火山  H班 ジオパークの地質
  D班 焼岳火山  I班 ジオパーク ヒスイ楽
  E班 黒部川  

 

※一般の見学旅行とは別に「第9回理科教員対象見学旅行」を,I班と同じ内容で9/20(月・祝)に実施予定です.くわしくはコチラ

 

 

A:富山積成盆地,北陸層群の広域テフラと第四紀テクトニクス
<第四紀>

見学コース:
9:00富山駅→小矢部→呉羽山→上市→魚津→17:00富山駅解散
主な見学対象:
大桑層・音川層相当層中の鍵テフラ,呉羽山礫層中の火砕流堆積物,呉羽山断層・魚津断層の活動による地形面の変形
日程:9月21日(火)日帰り
定員:12名
案内者:田村糸子*・山崎晴雄(首都大)・中村洋介(立正大)
概算費用:7,000円(昼食込)
地形図:倶利伽羅・富山・上市・五百石・越中大浦(1/2.5万)
備考:JR富山駅前集合・解散.ワゴン車(レンタカー)使用

ページTOPに戻る

B:跡津川断層系の変動地形と断層露頭
<跡津川断層>

見学コース:
9月21日 8:00 富山大学発→神岡町土→跡津川→東漆山→(山之村—東谷ゲート)→大多和峠→瀬戸谷→祐延貯水池→水須→亀谷温泉
9月22日 8:00亀谷発→有峰湖東岸→折立→真川湖成層→断層露頭→16:50富山駅→17:20富山空港
主な見学対象:
跡津川断層東半部対象.断層破砕帯や活断層の露頭,段丘の横ずれ変位,河道閉塞,流系のオフセット,飛越地震の傷跡を観察する.
日程:9月21日(火)〜9月22日(水)(1泊2日)
定員:20名
案内者:竹内 章*(富山大)・道家涼介(地層科学研究所)・ハスバートル(土木研究所)
概算費用:21,000円(2日目の昼食込)
地形図:五百石・有峰湖・槍ヶ岳・立山(1/5万)鹿間・有峰湖・小見・薬師岳・立山・千垣・東茂住(1/2.5万)
備考:富山大学黒田講堂前集合.中型バス使用.1日目の昼食は各自でご用意下さい.JR富山駅前解散,富山空港・富山大学まで乗車可.

 

C:立山火山
<立山火山>

見学コース:
9月21日 8:00 富山駅→千寿ヶ原→美女平→大観台→獅子ヶ鼻岩→カルデラ展望台→天狗山→玉殿岩屋→室堂平
9月22日 8:00 室堂平→室堂山→室堂平→雷鳥荘→赤壁→黒壁→地獄谷→室堂平→富山空港→JR富山駅
主な見学対象:
弥陀ヶ原-室堂平の火砕流・溶岩流・テフラ層の観察を行なう.カルデラ縁の展望台からカルデラ及び五色ヶ原の噴出物を遠望する.
日程:9月21日(火)〜9月22日(水)(1泊2日)
定員:20名
案内者:中野 俊*(産総研)・奥野 充(福岡大)・菊川 茂(立山カルデラ砂防博)
概算費用:17,000円(2日目の昼食込)
地形図:立山・小見(1/2.5万)
備考:JR富山駅北口集合.中型バス使用.1日目の昼食は各自でご用意下さい.富山空港経由、JR富山駅北口解散(17:00頃)

ページTOPに戻る


D:焼岳火山の大規模ラハールと火砕流堆積物
<焼岳火山>

見学コース:
9月21日 8:30富山駅出発→中尾→穂高砂防観測所→白水谷→白谷山麓→中尾温泉(泊)
9月22日 8:30中尾温泉→本郷→上宝観測所→神岡→猪谷→17:20富山空港・18:00富山駅(解散)
主な見学対象:
焼岳火山起源の大規模ラハールおよび火砕流堆積物.焼岳火山のマグマ・システムおよび火山活動史.砂防および地震観測所の見学.
日程:9月21日(火)〜9月22日(水)(1泊2日)
定員:13名
案内者:及川輝樹*(産総研)・石崎泰男(富山大)・片岡香子(新潟大)
概算費用:21,000円(2日目の昼食込)
地形図:焼岳・笠ヶ岳・長倉・船津・東茂住・猪谷(1/2.5万)
備考:JR富山駅前集合・解散(帰りは富山空港による).レンタカー使用.1日目の昼食は各自御用意下さい.雨天時は観測所,資料館を中心に見学.

 


E:黒部川沿いの高温泉と第四紀黒部川花崗岩
<黒部川>

見学コース:
9月21日 9:15黒部峡谷鉄道宇奈月駅集合(地鉄富山駅7:19発).宇奈月駅9:42発→10:06黒薙駅. 黒薙温泉見学 黒薙駅11:30発→12:04鐘釣駅 鐘釣温泉見学 鐘釣駅13:50発→14:12 欅平駅→祖母谷温泉(泊)
9月22日 祖母谷温泉→祖父谷→欅平11:46発→13:04宇奈月解散(地鉄富山駅14:54着の連絡有り)
主な見学対象:
黒部川沿いの高温泉(黒薙温泉・鐘釣温泉・祖母谷温泉),白亜紀北又谷トーナル岩,新第三紀黒部別山花崗岩・欅平閃緑岩,黒部川マイロナイト帯,第四紀黒部川花崗岩
日程:9月21日(火)〜9月22日(水)(1泊2日)
定員:14名
案内者:原山 智*(信州大)
概算費用:16,000円
地形図:黒部(1/5万)宇奈月・黒薙温泉・欅平(1/2.5万)
備考:黒部峡谷鉄道宇奈月駅集合・解散.昼食は、1日目が鐘釣温泉で、2日目は欅平駅で各自とります(持参も可).

ページTOPに戻る


F:年代学から見た飛驒変成作用から日本海誕生後までの構造発達史
<飛驒から日本海>

見学コース:
9月21日 8:00富山大学出発→八尾町→岩稲・楡原→神岡町吉ヶ原・船津→横山衝上断層→庵谷→富山空港→17:15富山駅解散
主な見学対象:
飛驒変成作用による花崗岩ミロナイトと単斜輝石ミグマタイト、白亜紀飛驒帯上昇に関係する神岡鉱床杢地鉱と横山衝上断層、手取層群中の中朝・揚子衝突帯起源の花崗岩礫、日本海形成前の新第三紀層(飛驒帯起源砕屑粒子あり)と形成後の新第三紀層(同左なし)
日程:9月21日(火)日帰り
定員:20名
案内者:椚座圭太郎*・清水正明(富山大)
概算費用:3,500円
案内者:八尾・猪谷・東茂住・鹿間・船津(1/2.5万)
備考:富山大学黒田講堂前集合.中型バス使用.昼食は各自でご用意下さい.希望があれば富山空港経由、JR富山駅前解散,富山大学まで乗車可.

 


G:富山県に分布する上部ジュラ〜下部白亜系手取層群の海成層と恐竜足印化石
<手取層群>

見学コース:
9月21日 8:00JR富山駅発→有峰北東部東坂森谷→大山地域の恐竜足印化石発掘現場→八尾町(泊)
9月22日 8:30八尾町発→八尾町南部牛負→16:00JR富山駅解散
主な見学対象:
有峰層・桐谷層の岩相と生痕化石,和佐府層の恐竜足印化石の産状.
日程:9月21日(火)〜9月22日(水)(1泊2日)
定員:10名
案内者:平澤 聡*(京都大)・柏木健司(富山大)・藤田将人(富山市科博)
概算費用:23,000円(2日目の昼食込)
地形図:猪谷・小見・千垣(1/2.5万)
備考:JR富山駅前集合・解散.レンタカー使用.1日目の昼食は各自でご用意下さい.

ページTOPに戻る


H:糸魚川ジオパークの地質巡り
<ジオパークの地質>

見学コース:
9月21日 9:00糸魚川駅発→フォッサマグナミュージアム→フォッサマグナパーク→琴沢石切場→虫川→不動滝→不動滝北方採石場→糸魚川市根知(泊)
9月22日 8:30根知発→青海川金山谷出会→橋立ヒスイ峡→デンカ東山切羽→16:00糸魚川駅解散
主な見学対象:
フォッサマグナミュージアム,糸魚川-静岡構造線,中新世枕状溶岩,舞鶴帯構成岩類(火成岩,堆積岩),秋吉帯構成岩類(砂岩,珪質岩,青海石灰岩),舞鶴帯・秋吉帯境界断層,蓮華変成岩,ひすい岩
日程:9月21日(火)〜9月22日(水)(1泊2日)
定員:20名
案内者:竹内 誠*(名古屋大)・竹之内耕(フォッサマグナミュージアム)・中澤 努(産総研)
概算費用:21,000円(2日目の昼食込)
地形図:小滝・糸魚川(1/2.5万)
備考:JR糸魚川駅前集合・解散.マイクロバス使用.1日目の昼食は各自でご用意下さい.

 


I:糸魚川ジオパーク ヒスイ探訪ジオツアー 謎多きヒスイを多角的に楽しもう
(色・かたさ・生成・加工と利用・再発見・ストロンチウム鉱物…)
<ジオパーク ヒスイ楽>

見学コース:
9月17日 8:45糸魚川駅前集合,8:50糸魚川駅発→フォッサマグナミュージアム(FMM)→長者ケ原考古館・長者ケ原遺跡→小滝ヒスイ峡→高浪の池→寺地遺跡→青海自然史博物館→青海川ヒスイ峡→16:00糸魚川駅前解散
主な見学対象:
ヒスイの自然科学的な謎(FMM,小滝ヒスイ峡,青海川ヒスイ峡など),ヒスイの人文科学的な謎(FMM,長者ケ原考古館など),さまざまな色のヒスイ,宝石質ヒスイ,日本最大の巨大ヒスイ,ヒスイの中に含まれるストロンチウム新鉱物(糸魚川石など)
日程:9月17日(金)日帰り
定員:25名
案内者:宮島 宏*(フォッサマグナミュージアム)
概算費用:5,000円(昼食込)
備考:糸魚川ジオパークマップ(ミウラ折)を配布,小滝・糸魚川(1/2.5万) JR糸魚川駅集合・解散.観光バス使用.昼食は小滝ヒスイ峡近傍の高浪の池のレストランでとります.

ページTOPに戻る