┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬
┴┬┴┬ 【geo-Flash】 日本地質学会メールマガジン ┬┴┬┴┬┴┬┴
┬┴┬┴┬┴┬ No.479  2020/2/18┬┴┬┴ <*)++<< ┴┬┴┬┴
┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴
★★目次 ★★
【1】2020年度理事および監事選挙について
【2】学術大会の講演要旨集の電子化を検討しています:アンケート実施中
【3】2020名古屋大会開催!トピックセッション募集中
【4】割引会費申請(院生・学部生)は忘れずに!
【5】地質学雑誌/Island Arc からのお知らせ
【6】第10回惑星地球フォトコンテスト展示会
【7】支部情報
【8】その他のお知らせ
【9】公募情報・各賞助成情報等

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】2020年度理事および監事選挙について
──────────────────────────────────
選挙規則,選挙細則に基づき2020年度の理事選挙を実施いたします.理事選挙は
2020年度からの新代議員による投票となります.監事については候補者は定数内
のため,監事の投票は行いません.
理事選挙の開票は3月11日(水)15時から学会事務局で行います.開票の立ち会
いをご希望のかたは,3月9日(月)までに選挙管理委員会にお申し出ください.

選挙管理委員会で確認した理事および監事の立候補者名簿は学会HPからご確認
ください.
http://sub.geosociety.jp/members/content0111.html(要会員ログイン)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】学術大会の講演要旨集の電子化を検討しています:アンケート実施中
──────────────────────────────────
****************************************
回答期限:2020年2月28日(金)
****************************************
現在理事会では,学術大会の要旨集の電子化を検討しています.目的は,資源
節約の観点から冊子体要旨集を廃止し,プログラム作成効率の大幅な向上を図
ると同時に,電子化によるメリットを会員に享受して頂くことです.さらに喫
緊の課題となっている学会事務局の業務軽減にも資することができます.理事
会としては,本アンケートにより会員の意見分布を得た上で最終的な判断をい
たしますので,アンケートへの回答を是非ともお願い申し上げます.
詳しくは,http://www.geosociety.jp/news/n147.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】2020名古屋大会開催!トピックセッション募集中
──────────────────────────────────
日本地質学会は,名古屋市の名古屋大学東山キャンパスにて,第127年学術大会
(2020年名古屋大会)を9月9日(水)〜11日(金),巡検(見学旅行)を
9月8日(火)と9月12日・13日(土・日)に開催します.

名古屋は日本のほぼ中心に位置し,交通の便もよく,皆様の旅程も容易に計画する
ことができます.またすべての学会会場を東山キャンパスの西側に位置する教養
教育院に設け,場所的に集中した複数の会場でコンパクトに行う予定です.
***********************************************************
トピックセッション募集 締切:2020年3月10日(火)
***********************************************************
詳しくは,http://www.geosociety.jp/science/content0119.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】割引会費申請(院生・学部生)は忘れずに!
──────────────────────────────────
次年分(2020年度)の会費請求書を昨年12/16に発送いたしました.
折り返しご送金をお願いいたします.
自動引落の方は,昨年12/23に引き落しとなりました(請求書ならび
に引き落し通知は省略させていただきます).
また,学部に在籍している学生の方,定収のない大学院生(研究生)
の方で,それぞれ所定の書式で申請をされた方にのみ割引会費を適
用します.
【割引会費請求書最終締切】2020年3月31日(火)
*災害に関連した特別措置申請締切:2020年2月28日(金)についても
ご案内しています.

詳しくは,http://www.geosociety.jp/outline/content0185.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】地質学雑誌/Island Arc からのお知らせ
──────────────────────────────────
■地質学雑誌126巻2号(2020年2月号)通常号 予告
・秋田および山形北部地域の新第三系炭酸塩コンクリーションのSr 同位体比と珪藻
化石年代:西川 治ほか(論説)
・日高帯中に見いだされた後期漸新世を示す珪質泥岩層とそのテクトニックな意義
:七山 太ほか(論説)
・母体–松ヶ平帯山上変成岩類のフェンジャイトK–Ar年代−蓮華変成岩類の東北日
本弧への延長の可能性−:宮下 敦ほか(論説)
・山口県北西部における地すべりの地質と防災対策:河内義文ほか(巡検案内書)

■Island Arcの新しい論文が公開されています。
https://onlinelibrary.wiley.com/journal/14401738
・Evolution of lithospheric mantle in the north of Nain‐Baft oceanic crust 
(Neo‐Tethyan ophiolite of Ashin, Central Iran):Nargess Shirdashtzadeh 
et al (First Published:2/14)
・Variations in trace elements, isotopes, and organic geochemistry during 
the Hangenberg Crisis, Devonian–Carboniferous transition, northeastern 
VietnamAtena Shizuya (First Published:2/11)ほか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】第10回惑星地球フォトコンテスト展示会
──────────────────────────────────
第10回惑星地球フォトコンテスト入選作品展示会を下記のように予定しています.
是非ご覧ください.(第11回は募集を終了しました.審査結果は3月発表予定です)

日程:2020年2月9日(日) 〜 3月15日(日)
場所:水戸市立博物館(茨城県水戸市大町)
http://shihaku1.hs.plala.or.jp/

日程:2020年3月20日(金・祝)〜6月28日(日)
場所:蒲郡市生命(いのち)の海科学館 (愛知県蒲郡市)
http://www.city.gamagori.lg.jp/site/kagakukan/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【7】支部情報
──────────────────────────────────
[東北支部]
■2019年度日本地質学会東北支部総会・講演会
2月29日(土)-3月1日(日)
場所:秋田大学教育文化学部
http://www.geosociety.jp/outline/content0024.html

[西日本支部]
■西日本支部令和元年度総会・第171回例会の案内
2月29日(土)例会・総会
場所:北九州市立自然史・歴史博物館 いのちのたび博物館
http://www.geosociety.jp/outline/content0025.html

[関東支部]
■2020年度関東支部幹事選出のお知らせ
支部幹事の改選に伴い,支部幹事立候補者の受付を行います.
立候補期間:2020年3月1日(日)-3月11日(水)

■2020年度総会・地質技術伝承講演会
4月11日(土)14:00-6:45
場所:北とぴあ 第2研修室(東京都北区王子1-11-1)
関東支部会員の方で総会に欠席される方は委任状をお願いします(4/10締切)
http://www.geosociety.jp/outline/content0201.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【8】その他のお知らせ
──────────────────────────────────
(後)企画展「ゴンドワナ:岩石が語る大陸の衝突と分裂」
場所:神奈川県立生命の星・地球博物館
2月29日(土)-5月10日(日)
http://nh.kanagawa-museum.jp/

(後)海洋研究開発機構海域地震火山部門講演会
「もっと知ろう,おもしろ海の火山学」
2月23日(日・祝)13:00-15:40
会場: 国立科学博物館日本館(東京都台東区上野公園)
参加費無料,事前登録制(定員に達し次第締切)
http://www.jamstec.go.jp/rimg/j/sympo/img2019/

■第200回湘南地球科学の会
2月29日(土)12:30-
会場:神奈川県立生命の星・地球博物館 講義室
・藤岡 換太郎 『湘南地球科学200回の回想とこれからの地球科学』
・小宮 剛『冥王代の地球史解読・最古の生命の痕跡』
・磯 行雄『日本列島:その最初と最後についての新イメージ』
・小川 勇二郎『日本がプレートテクトニクスに果たした役割と今後のスコープ』
問い合わせ:山下浩之(神奈川県立生命の星・地球博物館)
yama@nh.kanagawa-museum.jp

■第198回深田研談話会
3月6日(金)18:00-19:30
場所:深田地質研究所 研修ホール(東京都文京区)
講師:高木秀雄 氏(早稲田大学教育・総合科学学術院 地球科学教室 教授)
演題:跡倉ナップから探る日本列島の地体構造
参加費無料、70名(先着)*要事前申込
https://www.fgi.or.jp/

■日本地学オリンピック とっぷ・レクチャー
*聴講者募集*
3月15日(日)13:00-17:00
場所:筑波銀行本部ビル10階大会議室
参加無料・先着150名
http://jeso.jp/event/lecture/2020/index.html

■ 第9回防災学術連携シンポジウム
「低頻度巨大災害を考える」
3月18日(水)12:30-17:30
場所:日本学術会議講堂(東京都港区六本木)
https://janet-dr.com/060_event/20200317.html

■第232回地質汚染・災害イブニングセミナー
3月27日(金)18:30-20:30
場所:北とぴあ807会議室(東京都北区王子)
講師:藤川典久(気象庁地球環境・海洋部気候情報課長)
演題:「水トピック 日本の降水量:これまでの変化と今後の見通しを中心に」
会費:会員500円,非会員 1,000円
http://www.npo-geopol.or.jp/event.htm

■JpGU2020年大会
5月24(日)-28日(木)
会場:幕張メッセ(千葉市美浜区)
http://www.jpgu.org/meeting_j2020/

☆日本地質学会第127年学術大会
9月9日(水)-11日(金)
会場:名古屋大学東山キャンパス
http://www.geosociety.jp/science/content0119.html(プレサイト)

その他のイベント情報は,学会行事カレンダーもご参照下さい.
http://www.geosociety.jp/outline/content0208.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【9】公募情報・各賞助成情報等
─────────────────────────────────
・静岡大学理学部地球科学科教員公募(助教1名)(5/8)
・秋田大学国際資源学部資源地球科学専攻公募(助教3名)(3/31)
・北海道大学理学研究院地球惑星システム科学分野(岩石学火山学研究G)
    学術研究員または博士研究員公募(2/25)←(注)2/4配信時に期日の
表示に誤りがありました.お詫びして訂正いたします.
(誤)2/28 →(正)2/25

・2020年度「深田野外調査助成」(4/20)
・苗場山麓ジオパーク学術研究活動募集(3/6)
・第17回(2020年度)「日本学術振興会賞」受賞候補者推薦(学会締切3/23)
・国土地理協会2020年度学術研究助成(4/1-15)
・2020年コスモス国際賞(学会締切3/27)

詳細およびその他の公募情報は,
http://www.geosociety.jp/outline/content0016.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
報告記事やニュース誌表紙写真募集中です.
geo-Flashは,月2回(第1・3火曜日)配信予定です.原稿は配信前週金曜日
までに事務局(geo-flash@geosociety.jp)へお送りください.