ランチョン

都合により急遽会場が変更になる場合もございますので,会期中の掲示にご注意下さい.

9月19日(日)12:00-13:00
会場ぁC21) 岩石部会(世話人 片山郁夫)
会場ァC22) 堆積地質部会(世話人 小松原純子)堆積地質部会の定例会合
会場(C13) 構造地質部会定例会(世話人 橋本善孝)過去の活動報告,会計報告,今後の活動計画など
会場ΑD21) 火山部会(世話人 石塚吉浩)火山部会の報告,企画
会場 C11) 地質学雑誌編集委員会(世話人 山路 敦)
会場◆C12) 応用地質部会の運営に関する意見交換(世話人上野将司・小嶋 智)世話人・行事委員の交代,メーリングリストについて

9月20日(月)12:00-13:00
会場ァC22) 海洋地質部会(世話人 徳山英一・荒井晃作・芦 寿一郎・小原泰彦)海洋地質部会の活動に関する議論と情報交換
会場ΑD21) 古生物部会(世話人 北村晃寿)古生物部会の定例会合
会場 C11) 地域地質部会・層序部会合同(世話人 吉川敏之)部会活動や世話人体制についての議論と情報交換
会場◆C12) Island Arc編集委員会(世話人 原 英俊)Island Arc誌の編集に関する打ち合わせ

夜間小集会


都合により急遽会場が変更になる場合もございますので,会期中の掲示にご注意下さい.

9月19日(日)18:00-20:00
会場ぁC21) 南極地質研究委員会(世話人 本吉洋一・外田智千)第51次(2009/10)セールロンダーネ山地地質調査報告/第5 1 次( 2 0 0 9 / 1 0 ) 夏期オペレーションの概要/ 第5 2 次
(2010/11)地質調査計画について/第53次(2012-)以降の調査計画について/南極観測における公開利用研究の募集について/その他
会場ァC22) 炭酸塩堆積学に関する懇談会(世話人 中澤努・松田博貴)炭酸塩堆積学に関する最近の話題・トピックスについて討論するとともに,最新研究動向・情報について意見
交換を行う.
会場(C13) 地学教育(世話人 中井 均)新しい学習指導要領の実施にともなう,各高校のカリキュラム改訂について状況を紹介し,今後の方向を議論する.
会場ΑD21) 地質学会若手の集い(世話人 大坪 誠・山口直文・大橋聖和・山口飛鳥・池田昌之)若手研究者から学部生が集まり,今後の地質学研究のあり方について議論する.
会場 C11) 【ジュラ系+】の集い(世話人 松岡 篤(代表)・小松俊文・近藤康生・堀 利栄・石田直人・柿崎喜宏)今夏の国際ジュラ系会議での動向を中心に,最近のジュラ系研
究の進展について話題提供と意見交換を行う.
会場◆C12) 環境地質部会(世話人 田村嘉之・風岡 修)富山県における環境地質に関する講演など.
会場АD22) 考古学への地質学の貢献(10)(世話人 渡辺正巳・井上智博・松田順一郎・趙 哲済・小倉徹也・別所秀高)縄文時代前期の土坑墓から副葬品を伴った人骨が発見されたことで最近新聞を賑わせた小竹貝塚について,(財)富山県埋蔵文化振興財団の町田賢一さんと現在の現場担当の方にお話しいただきます.
大会本部(A21) 超深度海溝掘削(KANAME)(世話人 木村学・金川久一・斎藤実篤)新学術領域研究『超深度海溝掘削(KANAME)』の研究計画と本年度の南海掘削に関する情報交換を行う.

9月20日(月)17:30-19:00
会場ぁC21) 地質学史懇話会(世話人 会田信行・金 光男)1.相馬恒雄:飛騨帯の見方の変遷/2.東 洋一:福井県立恐竜博物館の発掘調査とジオパークの取り組み
会場(C13) 構造地質部会若手の研究発表会(世話人 橋本善孝)構造地質部会若手の研究発表会を夜間小集会において行います.1人20で3名を予定しています.
会場ΑD21) 学生のヒマラヤ野外実習を考える会(世話人 吉田勝・在田一則・酒井哲也)トリブバン大学地質学教室と共同で,日本の学生実習をネパールヒマラヤで毎年実施する計画を話し合う.とりわけ日本の大学における野外地質学教育の一層の振興を目指し,大学のカリキュラムとして採用する方向を模索したい.
会場 C11) ジオパークへの地質学会支援のあり方(世話人 天野一男・高木秀雄・渡辺真人)日本各地で進んでいるジオパーク事業への地質学会の支援について,一般会員にも参加いただき討論する.