関東支部


「富士山巡検」のお知らせ
 

日本地質学会関東支部では2015年度事業として「富士山巡検−富士山西側山腹を巡る」を開催いたします.参加者の皆様には,富士山西側の大沢扇状地や岩屑なだれ堆積物,火砕流堆積物,溶岩流などを観察していただき,宿泊先では案内者から富士山に関する勉強会も予定しています.
富士山は一昨年6月に世界文化遺産に登録されましたが,過去に噴火を繰り返してきた活火山であり,将来の噴火に対する防災上の視点からも富士山巡検を行うことは意味があると考えております.会員の方はもとより,広く参加者を募集致します.

主催:日本地質学会関東支部
開催日時:2015年10月17日(土)〜18日(日),1泊2日,雨天決行
見学ルート概要(天候などにより変更有り)
10月17日(土):10時集合 東海道新幹線新富士駅前〜風祭火砕流〜大沢扇状地〜白糸の滝〜宿泊施設
10月18日(日):宿泊施設〜田貫湖岩屑なだれ堆積物〜別所砂礫層〜大宮断層〜水神溶岩〜東海道新幹線新富士駅解散16時頃
昼食:1日目は各自弁当持参,2日目は主催者が用意致します.
その他の注意事項:各自タオル,歯ブラシ,寝間着(パジャマなど)を持参する.

CPD単位:16単位
募集人数:会員および一般・30名程度(先着順)
宿泊施設:民宿旅館「西の家」
案内者:山元孝広((国)産業技術総合研究所)
    千葉達朗(アジア航測株式会社)
    吉本充宏(山梨県富士山科学研究所)
巡検スタッフ:日本地質学会関東支部幹事 荒井健一,細根清治

参加費用:一般22,000円,学生・院生13,000円
申し込み方法・問合せ先:住所,氏名,年齢,性別,携帯電話番号,メールアドレス,所属をメールかFAXで下記へご連絡下さい.その際には,銀行振込を確認出来る「ご利用明細標」のコピー(PDFなど)も送付して下さい.
細根清治(日本地質学会関東支部幹事)
メールアドレス:s.hosone28@gmail.com
携帯:080-4337-2841

銀行振込先:ゆうちょ銀行0三九店(ゼロサンキュウ店)
日本地質学会関東支部 郵便振替 口座番号00330-9-4159
(当座預金 0004159)
銀行振込の確認により参加申込完了とさせて頂きます.
申し込み期間:8月24日(月)〜10月2日(金)(定員に達した時点で締め切り)
※キャンセルした場合の払戻料金は,申込締切日(10/2(金))までは100%,10/3(土)〜10/14(水)までは50%,10/15(木)以降は0%となります.