見学旅行

事前参加登録はこちら(日本旅行Web画面)

 新企画!会期中に見学旅行コース紹介を開催します。

コース詳細(各コース名をクッリクすると詳細がご覧いただけます)

 A:瀬戸内火山岩(9/7日帰り)  F:風化花崗岩の構造(9/7-8)
 B:牟岐メランジュ(9/7-8)  G:成羽層群地すべり(9/7日帰り)
 C:三波川変成帯のテクトニクス(9/7-8)  H:舞鶴・超丹波帯(9/7日帰り)
 D:大山・大根島(9/7-8)  I:山砂利層と中新統(9/7日帰り)
 E:秋吉石灰岩(9/7-8)  

「第8回理科教員対象見学旅行」についてはこちらから

ページTOPに戻る

A:小豆島の瀬戸内火山岩類:水中火山活動とサヌキトイド

見学コース:
9/7 07:45岡山駅西口出発→岡山港→土庄→寒霞渓→坂手→三都半島→皇踏山→土庄→岡山港→18:00岡山駅解散.
主な見学対象:
瀬戸内火山岩類の水中火砕岩(流紋岩〜安山岩). 特異なテクトニックセッティングで形成された高Mg安山岩を含むサヌキトイドの産状.
日程:9月7日(月)日帰り
定員:20名   
案内者:巽好幸*・谷健一郎・川畑博(JAMSTEC)
費用:7000円
地形図:小江・寒霞渓・土庄・草壁・五剣山(1/2.5万)   
備考:バス使用.行程は状況で変更することがあります.昼食はご持参ください.シンポジウム「高Mg安山岩とアダカイト:その起源,テクトニクス,大陸地殻形成における役割」関連企画

ページTOPに戻る

B:四万十帯牟岐メランジュにみる沈み込み帯地震発生帯の変形と流体移動

見学コース:
9/7 08:00岡山駅西口集合→牟岐メランジュ上部セクション→日和佐町(泊)
9/8 09:00宿出発→牟岐メランジュ下部セクション→17:30徳島駅・18:00徳島空港
主な見学対象:
メランジュ/整然層境界断層(シュードタキライトを産出)、メランジュ内部の変形(boudin, web structure, duplexなど)、スラストシート境界断層(ウルトラカタクレーサイト・鉱物脈濃集帯・玄武岩の剪断帯など)
日程:9月7日(月)〜8日(火)(1泊2日)    
定員:20名  
案内者: 山口飛鳥*(高知大学海洋コア総合研究センター)・柴田伊廣(神奈川県立生命の星・地球博物館)・氏家恒太郎(IFREE/ JAMSTEC)・木村学(東京大学) 
費用:25000円(2日目の昼食込)    
地形図:牟岐・山河内・日和佐(1/2.5万)
備考:中型バス利用.小雨決行.初日の昼食は各自ご持参ください.膝下程度の渡渉あり(長靴でも可).シンポジウム「「ちきゅう」による南海トラフ地震発生帯掘削計画ステージ1と2の成果(総括)」関連企画

ページTOPに戻る

C:三波川変成帯のテクトニクス

見学コース:
9/7 08:30岡山駅西口出発→吉野川流域川口→大歩危地域→四国中央市別子山泊
9/8 別子山林道および登山→岡山駅解散
主な見学対象:
大歩危地域の三波川変成岩/四万十帯境界露頭の観察.境界の上位の岩石の変成変形構造.別子山地域の林道および権現越のエクロジャイト岩体中の源岩特定および変成変形構造.
日程:9月7日(月)〜8日(火)(1泊2日)    
定員:20名  
案内者:丸山茂徳、青木一勝(東京工業大学)・岡本和明(埼玉大学)
費用:25000円
地形図:阿波川口・大歩危・新居浜・東予土居・別子銅山・弟地(1/2.5万)
備考:バス使用.行程状況で変更することがあります.「都城秋穂追悼シンポジウム」およびシンポジウム「日本列島構造発達史」関連企画

ページTOPに戻る

D:大山・大根島:山陰中央部の対照的な第四紀火山

見学コース:
9/7 08:00JR岡山駅発(バス)→米子自動車道溝口IC下車→鍵掛峠→大山金門,元谷,中宝珠→大根島(泊)
9/8 08:30宿出発→江島→大根島→14:00米子空港(ANA)→14:30JR米子駅経由→16:30岡山空港→17:30JR岡山駅
主な見学対象:
大山のデイサイト溶岩,岩脈,崩壊岩塊と堆積物,火砕流堆積物,土石流堆積物.大根島・江島の溶岩トンネル,玄武岩溶岩,スコリア丘,テュムラス,溶岩庭園,淡水レンズ湧き出し口
日程:9月7日(月)〜8日(火)(1泊2日)    
定員:20名  
案内者: 沢田順弘*(島根大学)・門脇和也(島根県自然観察指導員)
費用:14000円 
地形図:伯耆大山・境港・揖屋(1/2.5万)
備考:21人乗りバス使用.初日の昼食は各自ご持参ください.初日夜に若手中心の研究発表と討論会を予定.その後,バーベキューパーティー.

ページTOPに戻る

E:秋吉石灰岩から読み取る石炭・ペルム紀の古環境変動
−美祢市(旧秋芳町)秋吉台科学博物館創立50周年記念巡検−

見学コース:
9/7 10:00JR新山口駅出発→美祢市鳶の巣→長者が森>秋吉台上,冠山→地獄台頂上付近→長者が森→美祢市美東町(泊)
9/8 8:30美祢市美東町→秋吉台上,帰り水ドリーネ→美祢市秋吉台科学博物館→15:00JR新山口駅解散
主な見学対象:
秋吉石灰岩層群のサンゴ石灰岩,ウーライト,礁性堆積物,洞窟堆積物,マイクロコディウム,離水相,干潟相,堆積サイクルおよびコア観察
日程:9月7日(月)〜8日(火)(1泊2日)    
定員:15名  
案内者:佐野弘好(九州大学)*・濃嚇男(福岡大学)・長井孝一(琉球大学)・上野勝美(福岡大学)・中澤 努(産総研)・藤川将之(秋吉台科学博物館)
費用:20000円
地形図:秋吉台北部・秋吉台(2.5万分の1)
備考:JR新山口駅集合・解散.現地での移動はレンタカーを利用します. 1日目の昼食は各自でご用意ください.

ページTOPに戻る

F:香川県小豆島の花崗岩のラミネーションシーティングと小豆島石を訪ねて

見学コース:
9/7 08:30岡山駅→新岡山港→土庄港→小豆島町池田→橘(泊)
9/8 08:30橘→小豆島町岩ケ谷(大坂城石垣石切丁場跡)→小海(大坂城残石公園と現在の小豆島石の丁場)→16:00土庄港解散
主な見学対象:
土渕海峡(ギネス認定:世界一狭い海峡),花崗岩のラミネーションシーティング(割れ目の特徴,発達する岩としない岩,地形との関係,風化帯との関係,未風化核岩との関係,岩盤クリープ),キャップロック地形,昭和49年小豆島災害,未風化核岩を利用した江戸時代の採石と機械力による現在の小豆島石の採石
日程:9月7日(月)〜8日(火)(1泊2日)    
定員:15名  
案内者: 藤田勝代*(財団法人深田地質研究所)・横山俊治(高知大学)
費用:17000円
地形図:小江・寒霞渓・土庄・草壁(1/2.5万)
備考:初日の昼食は各自ご持参下さい. 2日目の昼食は各自購入の予定. 島内はジャンボタクシーとマイクロバス利用.解散場所の土庄港からは岡山・高松方面へのフェリー有. あるいは昼頃に途中下車で,福田港→姫路港への帰路希望も対応可.

ページTOPに戻る

G:成羽層群の炭層地すべり群−岩相と地史を反映したその構造特性

見学コース:
9/7 08:30岡山駅西口出発→岡山県高梁市川上町(名原→大賀→松原→仁賀→安成→地頭)→18:00岡山駅西口
主な見学対象:
岡山県西部のトリアス系成羽層群分布域に発達する地すべり群,形状と構造(代表的な名原地すべり,安成地すべりを中心に見学),成羽層群の炭層を挟んだ岩相と特徴的な微小構造.成羽層群の基盤をなす石灰岩等との構造関係.古第三系"山砂利層"の層相.
日程:9月7日(月)日帰り
定員:15名  
案内者: 横田修一郎*(島根大学)・田中 元・山田琢哉(復建調査設計)
費用:6000円(昼食込み)
地形図:地頭(1/2.5万)
備考:・交通手段は小型バスまたはレンタカー(朝,JR岡山駅西口前出発,帰りはJR高梁駅,岡山空港経由,夕方JR岡山駅西口着)昼食(弁当)は案内者の方で手配する.

ページTOPに戻る

 

H:岡山県東部周辺の舞鶴帯と超丹波帯

見学コース:
9/7 08:30岡山駅西口出発→美咲町飯岡→美咲町王子〜美作市青野→美作市大原→美作市白水→佐用町西大畠→佐用町小日山→佐用町上月→16:30JR上郡駅解散→18:00岡山駅西口
主な見学対象:
舞鶴帯構成層(舞鶴層群上部層,福本層群),夜久野岩類(変斑れい岩,変花崗岩,”殿敷型角礫岩”),超丹波帯構成層(上月層,山崎層)
日程:9月7日(月)日帰り
定員:18名  
案内者:竹村静夫*(兵庫教育大学)・菅森義晃(大阪市立大学)・鈴木茂之(岡山大学)
費用:6500円
地形図:柵原・林野・上月(1/2.5万)
備考:小型バス使用.昼食は各自でご用意下さい.

ページTOPに戻る

I:岡山市周辺の吉備高原に分布する古第三系”山砂利層”と中新統

見学コース:
9/7 08:30岡山駅西口出発→岡山市北部→吉備中央町賀陽→岡山市北部→18:00岡山駅解散
主な見学対象:
古第三系”山砂利層”(34〜35Maと27〜29Maの地層)の堆積相,凝灰岩,基底の不整合と中新統の堆積相,化石,”山砂利層”との不整合
日程:9月7日(月)日帰り
定員:22名  
案内者:鈴木茂之*(岡山大学)・松原尚志(兵庫県立人と自然の博物館)・松浦浩久(産総研)・檀原 徹・岩野英樹(京都フィッション・トラック)
費用:6000円(昼食込み)
地形図:豪渓・金川・東山内(1/2.5万),岡山北部・高梁(1/5万)
備考:マイクロバス使用.17:00頃岡山空港経由で岡山駅解散

ページTOPに戻る