第3回惑星地球フォトコンテスト入選作品:優秀賞

 

第3回惑星地球フォトコンテスト入選作品:優秀賞: 「自然の威力」

写真:永友 武治(宮崎県)
撮影場所:宮崎県えびの市大字末永 えびの高原 韓国岳山頂(1,700m)


 

【撮影者より】
2011年1月27日午後3時半ごろに韓国岳登山をしていましたら噴火に出合いました。恐怖がありましたが世紀の歴史の1ページと思いまして撮影しました。撮影時刻は午後5時頃です。被写体までの距離は約3?qです 平成23年1月26日に1回目の噴火が起こり、27日深夜にマグマ噴出がありまして午前4時に撮影に入りましたが,再度27日の夜にマグマ噴出が発生するかもと思い、その日の午後3時半に韓国岳に登山開始しました。2合目付近で下山者と出会いまして、新燃岳が噴火したらしいという情報をいただきまして私は無我夢中で頂上を目指しました。 頂上に着いたら、想像を絶する光景で噴煙、噴石が地上高く吹き上げていました。頭上高く舞い上がる噴煙とごう音に恐怖で自分の心が震えるのを抑えながら世紀の記録と思いまして、心を落ち着かせて撮影しました。

【審査委員長講評】
2011年1月27日に霧島連峰の主峰、韓国岳の登山中に隣接する新燃岳の噴火に出くわし、それを的確に捉えた写真です。モクモクと上昇する灰色の噴煙、放物線を描いて飛び散る火山弾など噴火の凄まじさがよくわかります。今回の新燃岳噴火では、夜の写真には秀作が多いのですが、この作品は昼の写真としては第一級のものです。

【地質的背景】


←戻る  目次  進む→